スタッフブログ

2018.4.3

LIXIL様の工場見学に参加させていただきました!

こんにちは!

だんだんと暑い日が続いてきて、アウターいらずの過ごしやすい毎日が続いていますね(^^)/

今年は桜をたくさんみることができ、お散歩していて本当に気持ちのいい春でした♪

 

晃栄住宅では、LIXIL様のトリプルサッシを標準仕様で使用しております。

今回は熊本のLIXIL有明工場様の見学をさせていただいたのでその様子を載せたいと思います(^o^)丿

 

 

まずはLIXIL様のこれまでの歩みや歴史を教えていただき、その時代のニーズに寄り添った製品づくりをされていることを教えていただきました。

また、日本や世界の住環境、そしてLIXIL様のサッシについて丁寧に教えていただき、改めて知る情報がとても多く勉強になりました。

なかでも驚いたのが、ヒートショックに関する内容で、寝室温度が低い都道府県の上位10位は、九州や四国が多いということです(>_<)

お隣の宮崎県は第3位で、南国鹿児島でも、ヒートショックはありうることなので、改めて気密や断熱性能の大切さを実感しました(゜゜)!!

 

続いて、展示コーナーを見学させていただきました。

風・光・温度と、様々な環境下での実験装置があり、実際のサッシやドアの製品を深く体感することができました。

↑こちらは隙間風がどれくらい入ってくるか体感できる装置です。

他にも太陽光の入り方を確認できるコーナーもあり、夏は日差しが強く、火山灰の浸入にも悩まされる鹿児島県民にとってとてもありがたいサッシということが改めてわかりました!

説明をしていただくなかで、お子さんの指が挟まりにくい幅や事故が起きにくいつくり等、お客様目線にたった製品づくりへのこだわりも強く感じました。

 

 

今回得ることができた知識を、社員一同しっかり持ち帰って、お客様へさらにご紹介していきます!!

LIXIL有明工場の皆様、貴重な時間をつくっていただき、本当にありがとうございました!