健康で快適な省エネ住宅
『楽暮』(らくら)

鹿児島の住環境を考えた
快適で健康に過ごせる住まい
それがKOUEIの楽暮の家です。

「住まいの本質」へのKOUEIの答え

「いい家」って何だろう?

これから家を建てようと考えている皆様が、マイホームに求めるものは様々です。

優れたデザイン。
地震や台風に強い家。
使い勝手のよいキッチンや水周り。
太陽光発電などの省エネ設備

ライフスタイルやマイホーム建築の予算など、ご家族によって求められるものは異なりますが、全てのお家に求められる一番重要なことは、「健康で快適に過ごせる空間」ではないかと思います。

当社では、これまで2500棟以上の住まいを手掛け、多くのお客様の生活の場をご提供して参りました。

常に「いい家」を考えていく中でそれが住宅の本質である「家族が健康で快適に生活できる空間」を追求することだと考え、2014年『楽暮(らくら)』が誕生しました。

全国トップクラスの高気密・高断熱を実現し、エアコン1台で建物全体の温度を一定に保ち、室内の空気環境にもこだわった楽暮の秘密をご覧下さい。

楽暮誕生ヒストリー

外断熱工法と
エアコン1台で快適な理由

窓を開けずに換気ができる
きれいな空気のお家の理由

健康に優しい住まいが
家計にも優しい理由