お客様の声

Voice

アンティークな小物がしっくり馴染む家に。夢だった「自分のお店」付きの家

日置市 N様

01_0

当社で家を建てることになったきっかけは?

以前から自分のお店を持ちたいと考えていたN様。お子さんも大きくなり、サッカーチームに入ったことを機に店舗付きの住まいを建てようと考えたそうです。様々なメーカーのモデルハウスを巡っていく中で目に留まったのが当社の家。 「キッチンと床が気に入りました。一目惚れです」とシックな色味のオリジナルキッチンにセンスがマッチして、晃栄住宅に決めたそうです。

まずは店舗についてこだわりを教えて下さい。

「鏡を決めて店のイメージを固めました。ライトも自分で選びました」という店舗は、アンティークな小物が雰囲気を高めています。「シャンプーのとき見上げる天井の壁紙も」とお客様に喜んで頂ける工夫。「わがままを聞いてもらえました」と満足の仕上がりです。インタビューの前にお子様の髪をカットする様子を撮影させて頂きました。

続いてお住まいの方もお話をお聞かせ下さい。

「友人でもダークな色調のキッチンはあまりいなかったけど」と思いつつも、「アンティークな味わいがありつつ、現代の生活にマッチする」自分の思うデザインを実現するため、落ち着いたダークの色調にキッチンやリビングをまとめました。 間取りも、子どもの気配がいつも感じられることを一番に考え、対面式のキッチンを中心に家中を見渡せるものへ。 いざ住むようになって物を置いてみても、建具とかもぴったりあうんですと大満足のご様子です。

家づくりの間のエピソードを教えて下さい。

晃栄住宅さんの営業担当の方は熱意があって、わからないことはすぐに調べてきてくれました。 相性も良かったと思います。だから、自分のイメージどおり伝えられました。 自分が住む家なので、ドアなども実物を見ながら検討しました。たくさんから選べることも良かったです。 住まいづくりの感想については、 「住まい造りが楽しかった。もう一回建てたいくらい」とニコニコとお話下さったのが印象的です。

お問い合わせ
資料請求